Intel® Solid-State Drive Toolbox

Facebooktwittergoogle_plusmail

仕事用ノートPCのHDDを2011年06月にIntel SSDに換装して一年半経過しましたが、Windows 7 64bitで問題なく動作しています

Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 120GB ResellerBOX SSDSA2CW120G3K5
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004U8ZHY2/ref=oh_details_o01_s00_i00

で、こいつが120GBの容量でなるべき余計なものは残さないようにして空き容量の確保をしていたのですが、なかなか面倒になってきました
そこでもう少し容量のあるものに交換したくでいろいろ調べているとIntel® Solid-State Drive Toolboxなるものを発見、またIntelのサイトにはSSDについての説明もわかりやすく載っていて勉強になります


インテル® SSD オプティマイザーとは?
http://www.intel.com/jp/consumer/Shop/diy/features/ssd/optimizer/index.htm

Intel® Solid-State Drive Toolbox
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&DwnldID=18455&lang=jpn

また、HDDからSSDにデータ移行するツールまで提供してくれていました
Intel® Data Migration Software
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?lang=jpn&changeLang=true&DwnldId=19324

早々にIntel® Solid-State Drive Toolboxをダウンロードしてインストール、実行してみました
ファームウェアをアップデートして最適化、さらにオプティマイザーの実行と思ったら警告画面が表示されました

う~ん、RAID構成やSSDを暗号化しているとデータの損失が発生しても責任はもてないと…

私のノートPCのSSDは全体をTrueCrypt(http://www.truecrypt.org/)で暗号化しています

さすがにデータが壊れて再インストールなんていうのは勘弁して欲しいので止めました
しかし肝心なオプティマイザーが実行できないとは残念です

Leave a Reply

  

  

  


*