Remote control the Mac from Windows with VNC

Facebooktwittergoogle_plusmail

Mac OSからWindowsをリモート操作するにはMicrosoft Remote Desktop Connection Client for Macを使用すれば可能ですが、その反対のWindowsからMac OSをリモート操作する方法です

Mac OSには標準で画面共有機能があります
どのOSのバージョンから追加されたのかは知らないのですが、取り敢えず私のMac mini(Mac OS X 10.6.8/Snow Leopard 64bit kernel)では画面共有機能がありました
この機能はどうもVNCサーバのようなので、基本的にはVNC Viewerを使えば接続できると思われます

ちなみに私は下記のVNC Viewerで接続できました

TightVNC 2.5.1
http://www.tightvnc.com/

RealVNC 5.0.3
http://www.realvnc.com/

おまけ
PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC(Android App)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wyse.pocketcloudfree&feature=more_from_developer#?t=W251bGwsMSwxLDEwMiwiY29tLnd5c2UucG9ja2V0Y2xvdWRmcmVlIl0.

  1. Macで画面共有機能を有効
  2. [システム環境設定]=>[インターネットとワイヤレス]=>[共有]
    ここでサービスの[画面共有]にチェックをして有効にします

  3. パスワード設定
  4. さらに(コンピュータ設定)をクリックして[□VNC使用者が画面を操作することを許可]にチェックしパスワードを設定します。これを設定しないとVNC Viewerで接続したときに下記の画面が表示されて接続できませんでした

    [TightVNC]

    [RealVNC]

  5. VNC Viewerで接続
  6. VNC ViewerでMacに接続します。MacのIPアドレスを指定してConnectでパスワード入力画面が表示されるので2.で設定したパスワードを入力します
    認証されればMacのデスクトップ画面が表示されリモート操作が可能になります

    RealVNCの場合はパスワード入力後に警告メッセージが表示されます
    これは暗号化通信では無いけど大丈夫か?ってことなのでそのままOKをすれば接続できます

【おまけ】
私のスマホ HTC J(ISW13HT)でMac miniに接続した画面です。なかなか快適でした

Leave a Reply

  

  

  


*