ASUS VivoBook X202EにWindows 10をインストール

Facebooktwittergoogle_plusmail

ASUS VivoBook X202EをSSDに換装したので、取り敢えずWindows 10 Homeをインストールしてみます。

ASUS VivoBook X202Eのアップグレード(SSD)
https://www.rootlinks.net/2015/08/25/asus-vivobook-x202eのアップグレードssd/


事前に用意するものは

  • Windows 10インストールUSB
  • 下記の手順でWindows 10 Home 64bit版のUSBインストーラを作成しました。
    Windows 10のISOファイル作成
    https://www.rootlinks.net/2015/07/30/windows-10のisoファイル作成/

  • Product Key
  • プリインストールされているWindows 8のプロダクトキーを調べます。(このノートPCにはシールが貼っていないのです)
    探せばツールが幾つか見つかりますが、今回はProduKey v1.80を使用しました。
    このツールで表示された結果とWindowsコマンドでの結果(下5桁)を比較して同じなら間違いないと思います。

    OEM用プロダクトキーになります。

さてWindows 10インストールUSBで起動します。
SSDには何も無いので自動的にUSBから起動するはずです。

インストール途中でプロダクトキーを聞いてくるので事前に用意したキーを入力しましたが無効なキーで認証されません。

せっかくなので最後までインストールして少し触ってからプロダクトキーを入力しましたがダメでした(^^)
こんなので認証できたら儲けモンですが、却って気持ち悪いかもです。
X202E01

いろいろ調べたのですがOEM Product Keyの場合はオリジナルOSからのアップデート以外は認証不可のようです。

となると元のHDDからSSDにクローンツールでコピーしてからアップデートが無難なのですが2年間のゴミファイルなどがあり気分的にちょっとイヤだな。

取り敢えずデバイスを確認すること不明なデバイスが幾つか出ていました。
X202E02

Windows 10は無理か!?

Leave a Reply