LIVAZ-4/32にM.2 SSDを増設

Facebooktwittergoogle_plusmail

先日、LIVAZ-4/32-W10(N3350)を購入して使用しています。

LIVAZ-4/32-W10(N3350)を購入

実は、この後にいろいろ遊べるかなってことでOS無しモデルLIVAZ-4/3も追加で購入していました。21,420円(税・送料込)でした。

ただLinuxをインストールするにしてもストレージがeMMC 32GBでは何かと制限になりそうなのでM.2(2242) SSDもさらに追加購入しました。
価格重視でADATA Premier SP600(ASP600NS34-128GM-C)で6,458円(税・送料込)です。
そもそもM.2(2242)規格の商品って少ないんですね。


さて本体分解して取り付けるかと底の4本のネジを外してみたものの、隙間が殆ど無くて開けられる気がしない。
そこで@ECS_LIVAに問合せしたら直ぐに返答をもらいました。

再度、底の4本のネジを外して今度は千枚通しのような尖ったものでゆっくり差し込んでクィクィ引き上げると隙間ができて蓋が持ち上がりました。


あとはゆっくり剥がすように引き上げると蓋が開きました。



M.2 SSDは切り込みに注意しながらIntelの無線チップの上に取り付けます。切り込みは同じように見えますが1本分違います。
また取り付ける前に無線チップの右に黒ネジがあるので外して、SSD取り付け後にSSDを挟むようにネジを元に戻します。



あとは蓋をして元に戻せば完成です。
BIOS、Windowsを起動して認識していれば大丈夫です。



取り敢えずこれで暫く楽しめそうです。

Leave a Reply