Windows icacls コマンドで階層指定

Facebooktwittergoogle_plusmail

前回、下記の記事を記載しました。

Windows tree コマンドで階層表示

icaclsには/Tオプションがありますが、指定したフォルダ配下をすべて表示するので膨大な量になると整形するのが大変です。
そこで今回はicaclsでフォルダのACL一覧を階層指定で表示するバッチファイルです。

  • 検証フォルダ階層
  • 検証バッチファイル
  • 取り敢えずicaclsdir.batとします。

    ・起点となるフォルダのACL表示
    ・1階層から3階層まで対応
    ・第一引数にフォルダを指定、第二引数に階層を指定
    ・作業ファイルtmp.txtを作成

  • 1階層
  • 2階層
  • 3階層

icaclsの/Qで”1 個のファイルが正常に処理されました。0 個のファイルを処理できませんでした”が抑制できるかと思ったのですができませんでした。ヘルプに”成功のメッセージを抑制”とあるのですが、なんだろう?

あとフォルダ名に()が使用されているとエラーになります。
その他記号を使用したフォルダでもエラーが発生する可能性はあります。

Leave a Reply