iSCSI Initiator for OS X

Facebooktwittergoogle_plusmail

ネットワークドライブをローカルドライブのように利用できるiSCSIですがMac OS Xにはイニシエーターが標準で実装されていませんでした
私にしたらかなり残念なことですが、普通に考えたらMacユーザーがiSCSIを利用するなんてまず無いでしょうね

取り敢えずGoogle検索すると下記に2社の商品しか見つけられませんでした

Studio Network Solutions
http://www.studionetworksolutions.com/
globalSAN iSCSI Initiator for OS X
http://www.studionetworksolutions.com/products/product_detail.php?pi=11

ATTO Corporate
http://www.attotech.com/
Xtend SAN iSCSI Initiator
http://www.attotech.com/products/product.php?scat=17&sku=INIT-MAC0-001


Xtend SAN iSCSI Initiatorは1ユーザライセンスで$195.00と高価です
globalSAN iSCSI Initiator for OS XはFreeで使用できる唯一のMacイニシエーターとの記載がしてあるサイトが多かったのですがVer.5から有料になったようです。$89ですが14日間のフリートライアルがあるので勉強には使えますね

さらに調べるとglobalSAN iSCSI Initiator for OS XのVer.4はまだ無料で使えるみたいです
私のMac miniはMac OS X 10.6.8/Snow Leopard 64bit kernelなのでVer.4でも動くとのことで、そうそうにインストールしてみました。ちなみにMax OS X LionからはVer.5で無いと動作しないみたい

ダウンロードはこちらでした(ちょっと分かりづらい)
http://www.snsftp.com/public/

今回はglobalSAN_4.1.0.279.dmgを使わせて頂きました
http://www.snsftp.com/public/globalsan/Legacy/

インストール方法は書くほどでもないですよね

Leave a Reply

  

  

  


*