バッチファイルのforループ内で変数を扱う

Facebooktwittergoogle_plusmail

Windowsバッチファイルのforループ内で変数を利用する方法

forループ内で変数を扱うには”setlocal ENABLEDELAYEDEXPANSION”で遅延環境変数の展開を有効にしないと機能しないようです
遅延環境変数…初めて聞きました(^^;


下記のバッチファイルはforループ内では機能しません

forループ内では機能していないのですが最後の”echo 環境変数の合計:%cnt%”は正常な値が表示されました

Image20140214143518

修正したバッチファイルです。遅延環境変数の展開は%の代わりに!を使います

結果

Image20140214144813

ちなみに下記のバッチファイルでも同様の結果が得られます

setlocal

Leave a Reply

  

  

  


*