Let’s note CF-B10のHDDをSSDに換装

Facebooktwittergoogle_plusmail

知人のLet’s note CF-B10(CF-B10WWADR)のHDDをSSDに換装しました。
最近こんなのばっか(^^

ノートパソコン CF-B10WWADR
http://panasonic.jp/pc/p-db/CF-B10WWADR.html

2012年4月頃に購入で、それからまったく保守していなかったようで激遅です。そこで今回も下記のSSDに換装しました。
SanDisk SSD PLUS(SDSSDA-240G)
http://www.sandisk.com/products/ssd/sata/ssd-plus/
NTT-Xで10,280円(税/送料込み)でした。

元々のHDDはHitachi HTS547575A9E384(640GB)で今回240GBに減りますが、そこは了解してもらいました。
またこのモデルはリカバリDVDが作成できるのSSDへのリカバリは簡単です。

  1. 背面のネジ2本を外す
  2. バッテリを外してその横にあるネジ2本は外してカバーを取り除きます。

    2015-08-27 19.49.39

    2015-08-27 19.42.54

  3. HDDを引き出す
  4. 白い板を引っ張ってHDDを引き出します。

    2015-08-27 19.43.28

    2015-08-27 19.44.15

  5. SSD取り付け
  6. あとはSSDを元に戻すだけです。
    ただもともとのHDDが9.5mmでSSDが7.0 mmなので若干隙間がありますが、ガタガタするほどでは無いのでそのまま取り付けました。
    気になる方はSSD添付のゲタを貼り付けてからの装着が安心かもしれません。
    2015-08-27 19.46.38

  7. リカバリDVDでOSインストール
  8. リカバリDVD(3枚)でOSインストールします。
    インストールしたらPanasonic情報案内ソフトがメッセージを表示してきました。
    Windows10


    Windows 10には対応していないから、そのままWindows 7でご利用下さいだって。プリインストールソフトが未対応なんだろう。
    このあたりを諦めてWindows 10だけなら動きそうだけど今回は止めました。

    あとはせっせとWindows Updateの実行とユーザデータを戻して取り敢えず完了です。
    アプリケーションについては当人に確認しながら取り敢えず最新を導入していきます。

いつものテスト
CF-B10 + SDSSDA-240G + Windows 7 Pro(x64) + CrystalDiskMark 5.0.2
Windows7_02


CF-B10がSATA2のようで少し勿体無い気もしますがHDDに比べれば爆速感を味わって貰えるかな。

さぁ、あなたのPCもSSDで蘇らせよう(笑)

Leave a Reply