MobaXtermのSession settings – SSH

Facebooktwittergoogle_plusmail

最近はすべてMobaXtermだけで作業をしています。
その中でもSSHは活躍しています。いろいろオプションもあるので簡単にご紹介します。

  • Advanced SSH settings
  • 通常はCompressionだけ有効にしています。
    Image20160222140946

  • Terminal settings
  • ターミナルの設定ができます。
    日本語文字コードはUTF-8とSJISが利用できます。JIS,EUCは利用できませんが殆どは問題無いかな。
    Image20160222140057

  • Network settings
  • SSHを中継する設定ができます。
    直接PCからhost02に接続できない場合は中継SSHサーバを指定して接続できます。
    PC <--> host01(jump host) <--> host02

    またProxyサーバも利用できます。experimentalとなっていますがSOCKS5で接続できました。
    PC <--> Proxy(SOCKS4,SOCKS5) <--> host02
    Image20160222140100

  • Bookmark settings
  • セッションを保存する時の名称、アイコン、デスクトップにショートカットなどが設定できます。
    Image20160222140103

    アイコンは思ったよりも種類があります。
    Image20160222143435

セキュリティの関係でアクセス制限を実施している場合は中継サーバの指定が簡単に行えるので便利です。

Leave a Reply

  

  

  


*