CentOS 7でDHCPサーバのインストール

Facebooktwittergoogle_plusmail

CentOS 7でDHCPサーバのインストールをしてみました。

  1. インストール
  2. 設定ファイルの編集
  3. 設定ファイルは/etc/dhcp/dhcpd.confになります。
    デフォルトでは何も書かれていないので、必要なら/usr/share/doc/dhcp-4.2.5/dhcpd.conf.exampleをコピーして使用します。

    取り敢えず必要なところを設定します。

    ちなみに提供するインターフェイスの指定で/etc/sysconfig/dhcpdは使用されなくなったようです。
    指定する場合はdhcpd.confのsubnet欄にListening on Socket/eth0を記述するようです。

  4. DHCPサーバの自動起動の設定
  5. DHCPサーバの起動

man dhcpd.conf