LIVAZ-4/32-W10(N3350)を購入

Facebooktwittergoogle_plusmail

仕事で長年使用してきたDell Inspiron 530s(2008年頃購入?)が引退時期かなと言うことでLIVAZ-4/32-W10(N3350)を購入しました。


ESC Elitegroup – LIVA Z
http://www.ecs.com.tw/ECSWebSite/Product/Product_Overview.aspx?CategoryID=12&TypeID=130&DetailID=1729&DetailName=Feature&MenuID=209&LanID=0

日本代理店 株式会社リンクスインターナショナル – LIVA Z (N3350)
https://www.links.co.jp/item/liva-z-n3350/

ネットとOffice程度の軽い定型業務なのでコスパ最優先で検討してこれにしました。
Windows 10 Home付きで24,120円(税/送料込)。この値段で下記スペックだとコスパ良くないですか?

ちなみに心配していたスケジュールでの自動起動もBIOSに「RTCアラームで復帰」の項目があり、これで毎日定時に起動できるはずです。
「RTCアラームで復帰」は休止モードからの復帰でシャットダウンした状態では起動できませんでした。さてどうするか?

一番の心配はディスク容量が27.8GBで空き容量15.9GBですね。取り敢えずネットワークドライブを割り当てて運用予定です。

以下メモとして株式会社リンクスインターナショナル様のスペック表を引用して一部追記致しました。

製品名 LIVA Z
型番 LIVAZ-4/32-W10(N3350)
BIOS American Megatrends Inc. 5.12, 2016/12/01
OS Windows 10 Home 64bit(10.0.14393/UEFI)
プロセッサ プロセッサ Intel® Celeron® Processor N3350
コア数/スレッド数 2/2
ベース動作周波数 1.10 GHz
バースト周波数 2.40 GHz
L2キャッシュ 2 MB
グラフィックス グラフィックス Intel® HD Graphics 500
ベース動作周波数 200.00 MHz
バースト周波数 650.00 MHz
実行ユニット 12
DirectX 12
OpenGL 4.4
OpenCL 1.2
QSV 対応
ハードウェア再生支援 MPEG2, H.264(MPEG4 AVC), VC-1, WMV9, HEVC(H.265) 10bit, VP9
メモリ 規格 SO-DIMM DDR3L
容量 4GB ※最大16GB(8GB×2)
ストレージ 規格 eMMC
容量 32GB(SanDisk DF4032)
拡張スロット 1×M.2 2242(SATA 6G)
映像出力 1×HDMI 1.4b 4K30Hz, 1×mDP 4K60Hz
有線LAN 2×Realtek RTL8111H Gigabit LAN
(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
無線LAN Wi-Fi 802.11ac(Intelコンボカード)
Bluetooth Bluetooth 4.0(Intelコンボカード)
オーディオ Realtek ALC283 2ch
インターフェース 1×HDMI, 1×mDP, 2×ギガビットLANポート,
3×USB 3.0, 1×USB 3.0 Type-C, 1×音声出力とマイクインの3.5mmコンボジャック, 1×給電用DCポート
冷却方式 ファンレスヒートシンク
対応温湿度 動作時温度/動作時湿度 0~40℃/ 20%-80% R.H.
非動作時温度/非動作時湿度 -20~60℃/ not over 90%R.H
ACアダプタ 入力:AC100-240V
出力:DC 19V
消費電力 最大消費電力 約15W
待機時消費電力 約5W
対応OS Windows 10 64bit, Linux (Ubuntu 16.10以降)
VESA 対応
保証 1年
付属品 1×ACアダプタ, 1×VESAマウント, 7×スクリュ, 1×マニュアル, 1ドライバDVD
本体サイズ 117 x 128 x 33 mm
本体重量 約365g

Leave a Reply

  

  

  

*