Install WordPress on FreeNAS 9 – Configuring Mysql

Facebooktwittergoogle_plusmail

FreeNAS 9のJail環境でWordpressを動作させる試みですがまだまだ続きます

ひと通りプログラムのインストールは完了したので設定を施していきます

インストールはこちら
Install WordPress on FreeNAS 9 – mysql
http://www.rootlinks.net/2013/11/18/install-wordpress-on-freenas-9-mysql/

参考サイト
Setting up a FreeBSD 9 WordPress Server on 128MB of RAM
http://virtuallyhyper.com/2013/04/setting-up-freebsd-9-wordpress-server-on-128mb-of-ram/

  1. my.cnfを作成
  2. Mysqlをインストールするとサンプルファイルが/usr/local/share/mysql/に作成されています

    今回は取り敢えずWebサーバ経由でMysqlにアクセス程度なのでmy-medium.cnfのひな形を使用します

    my.cnfに追加したのは取り敢えずcharacter-set-server = utf8,default-character-set = utf8だけです

  3. Mysql Serverの起動
  4. root passwordの設定
  5. Mysqlのroot passwordを設定します。デフォルトはパスワード無しです

  6. databaseの作成
  7. WordPress用Databaseを作成します。アクセスユーザとしてwpadminも作成します

厳密にはサンプルDBや不要なユーザの削除もした方がいいのでしょうが、取り敢えず動作させることを目的にしていますので省略します

Leave a Reply

  

  

  


*