ひかり電話ルータ(RT-400KI)のVPNサーバ機能

Facebooktwittergoogle_plusmail

先日まで当方はNTT東日本のBフレッツを使用していました

今年の春先からNTT東日本が順次Bフレッツからフレッツ光ネクストへの移行を無料で実施しています
「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」、および「Bフレッツ マンションタイプ」の「フレッツ 光ネクスト」へのサービス移行について
https://flets.com/news_release/service-migration.html

当方も遅ればせながらBフレッツからフレッツ光ネクストへの移行作業が完了して利用できています
そこでひかり電話ルータ(RT-400KI)のVPNサーバ機能を設定しようと[詳細設定]を開いても[VPNサーバ設定]がメニューに表示されません

ひかり電話ルータ(RT-400KI)バージョンアップ履歴
http://www.web116.jp/ced/support/version/broadband/rt_400ki/rireki.html


何度かRT-400KIを再起動しても[VPNサーバ設定]がメニューに表示されません。う~ん、フレッツ光ネクストで使えると思ったのに…NTT東日本のWebにもこれといって情報が無い

そこでNTTに電話問合せしてみました
Bフレッツから光ネクストに切り替わったのはサービス情報サイト(NGN IPv4)に接続できたので確認済みでしたが念の為に確認すると、予定通り工事日に切り替わっているとのこと
そこでVPNについて問い合わせるとオペレーターが暫く席を外してから「フレッツVPNワイドを契約して下さい」との解答でがっかりorz

電話ではダメだと思い、今度はNTT東日本のWeb問合せしたところ直ぐに返事が来て「通信機器についてはNTT通信機器お取扱相談センター」に問い合わせて下さいとのこと

ここはグッと堪えてNTT通信機器お取扱相談センターに問合せしました
さすがにNTT通信機器お取扱相談センターのオペレーターは直ぐに理解してくれて「フレッツ光ネクスト タイプ1ではVPNが利用できません。タイプ2を契約して下さい」とのことで切替についてはNTT東日本総合受付に問合せして下さいとのこと

グッと堪えてNTT東日本総合受付に問合せしました
結局、ハイスピードタイプ回線でないとVPNサーバ機能は利用できないことがわかりました

当方はBフレッツからフレッツ光ネクストファミリータイプには工事費無料で移行されていましたが、フレッツ光ネクストファミリー・ハイスピードタイプでないとVPNサーバ機能は利用できなかったのです

ハイスピードタイプ移行にては工事費2,000円(税別)が掛かるとのことでしたが、ユーザー側の作業は必要ないとのことで工事をお願いしました

オペレーターが盛んにフレッツ光ネクスト ギガのサービスを薦めてきましたが、工事費約12,000円(時間外工事は+3,000円)で現地工事必要、ひかり電話ルーター交換、月額使用料が現在の金額+500円とのことだったので、今回は見送りました
実はもっと大きな障壁としてフレッツ光ネクスト ギガにすると現在利用しているプロバイダのサービスが未対応でプロバイダ変更が必然となり、そうなると現在の固定IPが変わってしまうので無理なのです

Image20140616113530

Leave a Reply

  

  

  


*