ひかり電話ルータ(RT-400KI)のVPNサーバ機能設定

Facebooktwittergoogle_plusmail

先日からひかり電話ルータRT-400KIのファームウェア・バージョンアップでVPNサーバ機能が追加されたので、それを利用するために手配していた回線切替が無事に終わりました

ひかり電話ルータ(RT-400KI)のVPNサーバ機能
http://www.rootlinks.net/2014/07/06/ひかり電話ルータrt-400kiのvpnサーバ機能/

NTTの局内工事だけで宅内工事はありませんでした

1. 2014/07/11 09:25:30 BNE-OpS端末管理部 端末情報登録成功
2. 2014/07/11 09:23:34 電話サーバ接続成功
3. 2014/07/11 09:23:26 マイグレーション情報受信
4. 2014/07/11 09:23:25 電話サーバ接続失敗


フレッツ光ネクストのハイスピードタイプへの切替でRT-400KIの[詳細設定]に[VPNサーバ設定]のメニューが表示されました(^^v
Image20140712123503

取り敢えず試しに設定してみました

  1. RT-400KIにWebブラウザからアクセス
  2. RT-400KIに設定したuser/パスワードでログインします

  3. [詳細設定]-[VPNサーバ設定]
  4. [VPNサーバ設定]をクリックするとユーザ,パスワード入力を求められました。ログインID,パスワードの入力でVPNサーバ設定画面が表示されました
    Image20140712124337

  5. [VPNサーバ機能の起動]有効
  6. VPNサーバ機能の起動を有効にします。また利用する接続先はインターネット・プロバイダに接続している接続先を指定します。通常は[接続先1]になると思います
    Image20140712125257

  7. 事前共有鍵の確認
  8. VPNクライアントの設定にこの事前共有鍵が必要になります。これはルーターがランダムに作成するようで変更する場合は[更新]ボタンで事前共有鍵の変更が可能なようです
    定期的に更新すればセキュリティも上がりますが、その都度VPNクライアントの設定変更も必要になります
    Image20140712131626

  9. 接続アカウントの設定
  10. 接続名をクリックして接続アカウントを設定します。ユーザ名とパスワードを設定します
    アカウント名は英数字のみ、パスワードは英数字8文字以上になります。記号が使用できないのがちょっと残念
    Image20140712130006

  11. 設定の保存
  12. 設定情報を保存します
    Image20140712130650

これでサーバ側の設定は取り敢えず終了です
[IPアドレス通知設定]がありますが動的IPの場合、ルータWAN側のグローバルIPをメールで通知してくれる機能のようです
Image20140712131020

次回はWindows 7のVPNを設定して接続してみます

Leave a Reply

  

  

  


*