RHELでCentOS repoを使用してbashのアップデート

Facebooktwittergoogle_plusmail

サブスクリプション登録されていないRHELのbash対策をCentOS repoを使用して行ってみました

設定そのものは下記の記事を参考にして下さい
RHELでCentOS repoを使用してyumの実行
https://www.rootlinks.net/2014/08/16/rhelでcentos-repoを使用してyumの実行/

脆弱性確認


アップデート

bashの更新履歴

脆弱性確認

取り敢えずいまのところ問題は無さそうです
なお、SRPMパッケージを使用してリビルドする方法はこちらの記事を参照して下さい

RHELのbashをアップデート(rpmbuild)
https://www.rootlinks.net/2014/09/30/rhelのbashをアップデートrpmbuild/

Leave a Reply

  

  

  


*