Windows 10 デスクトップ・コンテキストメニューに外観設定を追加

Facebooktwittergoogle_plusmail

Winaeroでまた面白い記事がありました。

Add classic personalization menu in Windows 10 build 10074
http://winaero.com/blog/add-classic-personalization-menu-in-windows-10-build-10074/

実はこれを試したくてWindows 10 Insider Preview – Build 10074をインストールしたのです(^^

上手い日本語が見つからないので「Windows 10 デスクトップ・コンテキストメニューに外観設定を追加」とでもしておきます(^^;

Windows 10 x64-2015-05-18-14-03-51

Windows 10 x64-2015-05-18-14-04-27


■ スクリーンセーバー

Windows 10 x64-2015-05-18-14-05-50

■ サウンド

Windows 10 x64-2015-05-18-14-05-33

■ 壁紙

Windows 10 x64-2015-05-18-14-04-39

■ デスクトップ・アイコン

Windows 10 x64-2015-05-18-14-06-02

■ 配色

Windows 10 x64-2015-05-18-14-05-13

下記のレジストリを追加することでデスクトップ・コンテキストメニューに各機能を呼び出す項目が追加されます。
なをこのレジストリはhttp://winaero.com/blog/add-classic-personalization-menu-in-windows-10-build-10074/からそのまま引用、メニュー項目を私が勝手に日本語に書き換えたものです。
なんか日本語がしっくりこないですね(^^;

Thanks Winaero!

Leave a Reply