ASUS MeMO Pad 7(ME572C)のFirmwareをインストール 1

Facebooktwittergoogle_plusmail

Bootloader、Recovery Modeが何となく分かってきたので試しにファームウェアをインストールしてみました。

ASUS MeMO Pad 7(ME572C)のbootloader
https://www.rootlinks.net/2015/08/01/asus-memo-pad-7me572cのbootloader/

ASUS MeMO Pad 7 (ME572C) – ドライバー&ツール
http://www.asus.com/jp/Tablets/ASUS_MeMO_Pad_7_ME572C/HelpDesk_download/

取り敢えず同じバージョンで試してみます。
http://dlcdnet.asus.com/pub/ASUS/EeePAD/ME572C/UL-K007-JP-11.8.3.26-user.zip

  1. UL-K007-JP-11.8.3.26-user.zipのダウンロード
  2. 上記サイトからUL-K007-JP-11.8.3.26-user.zipをダウンロードします。

  3. ファイル名の変更
  4. ファイル名をUL-K007-JP-11.8.3.26-user.zipからMOFD_SDUPDATE.zipに変更します。

  5. SDカードに移動
  6. MOFD_SDUPDATE.zipをSDカードの直下にコピーします。

  7. Bootloaderを起動
  8. [Vol+]+[Power]でBootloaderを起動します。

  9. SD DOWNLOAD選択
  10. [Vol-]でSD DOWNLOADを選択して[Power]で決定します。

Yes/Noなども無くいきなり再起動が行われ、そのままインストールが開始します。
2015-08-01 13.32.15

インストールが完了すると起動してきます。
この作業ではユーザデータを残したままシステムを書換えているので[ようこそ]画面からの初期設定は必要ありません。

これによって
・root化が解除される
・消した付属ソフトが復活
します。システム領域を工場出荷時に戻す作業ですね。

システムを書換えているのでroot化解除は仕方ないです。
これに対してOTAアップデートは差分ファイルでのアップデートなのでroot化が維持されるのだと思います。

One comment on “ASUS MeMO Pad 7(ME572C)のFirmwareをインストール

  1. Pingback: MemoPad7(ME572C)をAndroid5.0に! | Blog -*notHonest*Blog -*notHonest*

Leave a Reply

  

  

  


*