CentOS 5 bind update (CVE-2015-5477)

Facebooktwittergoogle_plusmail

bindの脆弱性(CVE-2015-5477)が2015/07/31に発表されていました。

DNS サーバ BIND の脆弱性対策について(CVE-2015-5477)
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20150731-bind.html

概要
DNS サーバの BIND に、遠隔からの攻撃によって異常終了し、サービス不能 (DoS) 状態となる脆弱性が存在します。

日本国内において本脆弱性を悪用した攻撃を確認したとの情報があるため、至急、DNS サーバ管理者はアップデートを適用して下さい。


事務所サーバのbindをアップデートしました。
・CentOS release 5.11 (Final)
・Kernel:2.6.18-406.el5.centos.plusPAE
・BIND 9.3.6-P1-RedHat-9.3.6-25.P1.el5_11.2

念の為に再起動

確認

Leave a Reply