運用監視ツール Pandora FMS (5) – Windowsの監視(Agent)

Facebooktwittergoogle_plusmail

Windowsの監視をWMIで追加しましたが、今回はWindowsに専用エージェントをインストールして監視してみます。

Pandora FMS Windows 専用エージェント
http://sourceforge.net/projects/pandora/files/Pandora FMS 5.1/SP3Final/Windows/

  1. Agent Download
  2. 上記サイトからAgentプログラムをダウンロードします。
    Pandora FMS Windows Agent v5.1SP3_x86.exe(32bit版), Pandora FMS Windows Agent v5.1SP3_x86_64.exe(64bit版)になります。

  3. Windowsにインストール
  4. 2015091401

    2015091403

    2015091404

    2015091405

  5. Pandora FMSサーバの指定
  6. ここでPandora FMSのサーバアドレスとグループを指定します。
    2015091406

  7. Enable Remote Config
  8. Pandora FMSからWindows Agentの環境設定を可能にするならチェックをします。
    2015091407

  9. Finish
  10. [Finish]でPandora FMS Agentがサービスとして起動します。
    2015091408

Pandora FMS Web UIから確認するとすでに監視サーバとして登録されていました。

Image20150914135829

Image20150914135836

Image20150914135840

監視項目の変更などの方法がまだまだ分かりませんが、経験的に凄く良く出来ていると思います。
これが無償で利用できるなんて本当に有り難いことです。

Leave a Reply