Google reCAPTCHAを導入

Facebooktwittergoogle_plusmail

最近、ロシアから同サイトへのスパムコメントが多くなりました。
とは言っても10件/日ぐらいですが。

今まではSI CAPTCHA Anti-Spam(https://ja.wordpress.org/plugins/si-captcha-for-wordpress/)を利用させて頂いていたのですが、試しにGoogle reCAPTCHAを導入してみました。

Google reCAPTCHA
https://www.google.com/recaptcha/intro/index.html


  1. reCAPTCHA API Keyの取得
  2. 上記サイトからGoogleアカウントでログインしてreCAPTCHA API Keyを取得します。



  3. reCAPTCHAプラグインの導入
  4. 幾つか説明を見て取り敢えず一番簡単そうなreCAPTCHA in WP comments form(https://ja.wordpress.org/plugins/recaptcha-in-wp-comments-form/)を使うことにしました。

    プラグインをインストール後にreCAPTCHA API Keyを設定します。


  5. reCAPTCHA in WP comments formの設定
  6. Keyの設定後に各種設定を行い、reCAPTCHA機能を有効にします。
    このプラグインはコメントフォームへreCAPTCHA機能を追加するだけのシンプルなもので自動で使用言語等を設定してくれます。



これでコメントフォームにreCAPTCHAが導入できました。


これでもスマパーがコツコツ手動でメッセージを投稿されたらどうしようも無いですが。

Leave a Reply