CentOS 7 firewalldで内部ネットワークをすべて許可

Facebooktwittergoogle_plusmail

firewalldを有効にして構築、検証していると「あれ!? アクセスできない??」と設定を再確認したりして時間を浪費することがあります。

以前に下記の記事を記載しました。

Firewalldで特定のポートに特定のネットワークから許可

今回は一時的に内部ネットワークからのアクセスをすべて許可する方法です。

192.168.1.0/24からのアクセスはすべて許可

これは”--permanent“が無いので一時的な設定になります。
firewall-cmd –reloadを実行すれば解除できます。

恒久的に設定すれば再起動しても設定は残ります。

削除は下記のコマンドの後にreloadすればルールが消えます。

Leave a Reply