Settings Apache+mod_ssl(HTTP/2) on CentOS 7 with CodeIT repo

Facebooktwittergoogle_plusmail

CodeIT repositoryを使用してApache/2.4.27, mod_http2 1.10.10, mod_ssl 2.4.27をインストールしました。

Install Apache+mod_ssl(HTTP/2) on CentOS 7 with CodeIT repo

改めてCentOS 7.4の最小構成でインストールすると依存関係でエラーが発生したので、下記のコマンドでインストールしました。

今回のインストール後に行った設定ですが、取り敢えずHTTP/2で通信が行われることを最優先しているので、セキュリティなどは考慮していません。

  1. Setting Firewall
  2. httpsを許可します。

  3. Edit ssl.conf
  4. /etc/httpd/conf.d/ssl.confに証明書の設定を行います。
    ローカル証明書ではエラーになったので、今回はLet’s Encryptで取得した証明書を設定しました。
    また”Protocols h2 http/1.1“はすでにssl.confに記述されていました。

    注意:関係部分を抜粋しています。証明書のパスは環境に合わせて変更して下さい。

  5. Sample index.html
  6. 適当にindex.htmlを作成します。

  7. Start httpd
  8. Check HTTP/2
  9. curlで確認してみます。HTTP/2(h2)で通信が行われています。

拍子抜けするほど簡単でした。
Google Chrome 61のデベロッパーツールで確認でもProtocolがh2になっていました。


Leave a Reply