Panasonic Let’s note SZ6(CF-SZ6BDYQR)を購入

Facebooktwittergoogle_plusmail

Panasonic Let’s note SZ6(CF-SZ6BDYQR)を購入してしまいました。

ノートパソコン(i5、スーパーマルチドライブ非搭載、シルバー、Office搭載モデル) CF-SZ6BDYQR
http://panasonic.jp/pc/p-db/CF-SZ6BDYQR.html

仕事で持ち歩くノートPCは2014年8月に購入したNEC LaVie Z LZ550/SSBですが、これが何かとストレスが溜まるPCで特にNXパッドのゴーストタッチが我慢できませでした。

NEC 軽量ノートパソコン LZ550/SSB


それでも何とか3年使いましたがここのところ、いよいよ我慢できなくてLet’s note SZ6を購入しました。




Amazon(TRYx3販売)で195,980円(税/送料込 ポイント1,960pt)でした。

念のために開封直後にClonezillaでセットアップ前の状態をバックアップしました。



このPCはUEFIでセキュアブートが有効なのでClonezillaでクローニングする時はセキュアブートを無効にして下さい。

その後は通常通りセットアップしますが途中でWindows 10 Creators Updateへの更新があり、そのまま更新しました。
更新後は戻す予定は無いので「以前のWindows」(18.2GB)を削除しました。


そしてこのモデルは今時珍しくリカバリーディスクが1回だけ作成できます。
いつでも工場集荷時に戻せるのでこれは嬉しいです。



あとは必要なソフトのインストールやデータ移行を連休中にやってしまいます。

やはりLet’s noteいいですね(^^

  • OS:Windows 10 Pro 64ビット(日本語版)
  • 外出で持参するのでBitLockerでの暗号化は必須の為にPro以上が必要。

  • メモリ8GB(増設不可)
  • Linux1台ぐらいの仮想マシンは動かせるかな。

  • SSD 256GB
  • SAMSUNG MZNLN256HMHQが搭載されていました。
    http://www.samsung.com/semiconductor/products/flash-storage/client-ssd/MZNLN256HMHQ
    裏蓋全開にしないとSSDの換装はできそうに無いので難しいかな。

  • DVDドライブ非搭載
  • 外出先でDVDドライブが必要なことが殆ど無いです。

  • LANコネクター(RJ-45)内蔵
  • どちらかと言うと無線より有線を利用することが多いのでこれが欲しかった。

  • リカバリーディスクが作成できる
  • ホイールパッドが意図したように動く(^^
  • Microsoft® Office Home and Business Premium プラス1年間無料のOffice365サービス
  • 付属バッテリーパック装着時で約849g
  • NEC LaVie Zが約795gなので若干重いけど充分に許容範囲



Leave a Reply