Linux LVM HDDの追加(パーティション拡張)

Facebooktwittergoogle_plusmail

テスト環境に新規VHD 10GBを追加してCent OSに認識させ,/varを拡張します。
Linux_LVM2

  1. fdiskでLVMパーティションを作成
  2. 10GBすべてをLVMパーティションとして作成します。

    ID 83をID 8eに変更してLVMとしたらwで終了します。

  3. 論理ボリューム(pv)を作成
  4. /dev/sdb1に論理ボリューム(pv)を作成します。

    新たに作成した論理ボリューム(pv)を確認します。

  5. 物理ボリュームグループ(vg)に追加
  6. 物理ボリュームグループ(vg_host01)に物理ボリューム(/dev/sdb1)を追加します。

    物理ボリュームグループ(vg_host01)を確認してサイズが増えていれば成功です。
    VG Size:29.50 GiB, Alloc PE/Size:4994/19.51 GiB,Free PE/Size:2558/9.99 GiBとなりフリー領域9.99GBが追加されました。

  7. 論理ボリューム(lv)の拡張
  8. /dev/vg_host01/lv_varに空き領域すべて(9.99GB)を使用して拡張します。

  9. ファイルシステムを拡張
  10. ファイルシステムを拡張します。

  11. /varのサイズを確認
  12. /varが7.7GBから18GBに増加しました。

拡張はオンラインで作業ができるので便利です。

Leave a Reply