PAM Authentication setting of SOCKS Proxy server Dante on CentOS 7

Facebooktwittergoogle_plusmail

先日、CentOS 7にGhettoForge repositoryからSOCKS Proxy server Danteをインストールしました。

Dante – A free SOCKS server
https://www.inet.no/dante/

Install SOCKS proxy server(Dante) on CentOS 7 with GhettoForge repo

このDanteにPAM認証を設定してみました。
PAM Authentication
https://www.inet.no/dante/doc/1.4.x/config/auth_pam.html

  1. /etc/pam.d/sockdの作成
  2. /etc/pam.d/sockdを作成しますが/etc/pam.d/sshdをそのまま流用します。

  3. /etc/sockd.confの設定
  4. /etc/sockd.confにPAM認証の設定を行います。

  5. sockdの再起動
  • Tera Term
  • SOCKS Proxy設定はユーザー名、パスワード共に設定しないと接続できませんでした。パスワードは後で入力できればいいのですが。


  • MobaXterm
  • MobaXtermではユーザー名だけの設定で接続時にSOCKSサーバの認証パスワードに入力が必要になります。



    ログにも記録されていました。

    WebブラウザではこのSOCKSの認証機能が無いので繋がりません。別途拡張機能などを利用すれば出来そうですが。

Leave a Reply