Install dnf(Dandified Yum) on CentOS 7

Facebooktwittergoogle_plusmail

CentOS 7にdnfをインストールしてみました。

DNF (ソフトウェア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/DNF_(ソフトウェア)

DNFまたはDandified Yum (ダンディファイド ヤム)は、RPMベースのパッケージ管理システムを採用しているLinuxディストリビューション用のパッケージマネージャであるYum 3.4のフォークであり、Yumの事実上の後継バージョン

環境
・CentOS Linux release 7.4.1708 (Core)
.Kernel 3.10.0-693.11.1.el7.x86_64

epel repoを利用してdnfをインストールする方法があったのですが、今は削除されているようです。
centos 7.4 can not install dnffrom epel
https://serverfault.com/questions/874471/centos-7-4-can-not-install-dnffrom-epel

WARNING: EPEL 7 DNF is very old and has issues to include security flaws. This appears to be the reason it was removed.

そこで記事中にある方法でインストールしてみました。
RedHatベースのカスタムOSを提供しているプロジェクトのdnfパッケージです。
Springdale Linux (SDL) / Formerly known as PUIAS Linux
http://springdale.math.ias.edu/

Custom Red Hat®-based Distribution and Mirror. A project of members of the computing staff of ​Princeton University and the ​Institute for Advanced Study.

  1. パッケージのダウンロード
  2. 下記サイトから必要なパッケージをダウンロードします。
    http://springdale.math.ias.edu/data/puias/unsupported/7/x86_64/
    dnf-yum-0.6.4-2.sdl7.noarch.rpmはyumをdnfに置き換えるパッケージのようで、dnf-automatic-0.6.4-2.sdl7.noarch.rpmは自動アップデートのパッケージのようです。

  3. インストール

Help

man

Leave a Reply