Install Webmin on CentOS 7 with yum

Facebooktwittergoogle_plusmail

CentOS 7にWebインターフェースでサーバ管理ができるWebminをインストールしてみました。

Webmin
http://www.webmin.com/


参考サイト
Install Webmin on CentOS 7 / RHEL 7
https://www.itzgeek.com/how-tos/linux/centos-how-tos/install-webmin-on-centos-7-rhel-7.html

  1. Repositoryファイルの作成
  2. mirrorlistを指定していますが確認したら”http://download.webmin.com/download/yum/”のみでした。
    どこにもミラーされていないようです。

  3. Webminをインストール
  4. Firewallの設定
  5. ポートはデフォルトで10000です。

  6. 起動スクリプト
  7. 起動スクリプトは/etc/init.d/webminです。
    インストール時に自動起動の設定が行われていました。

  8. 設定ファイル
  9. デフォルトです。

    この状態だとすべて接続許可のようです。
    http://www.webmin.com/faq.html

    ・How can I change Webmin’s list of allowed IP addresses from the shell?
    The file you need to modify is /etc/webmin/miniserv.conf , in particular the allow= or deny= lines. If the allow= line exists, it contains a list of all addresses and networks that are allowed to connect to Webmin. Similarly, the deny= line contains addresses that are not allowed to connect. After modifying this file, you need to run /etc/webmin/stop ; /etc/webmin/start for the changes to take effect. Naturally, the file can only be edited by the root user.

    最後に許可するIPリスト(今回はallow=127.0.0.1 192.168.1.0/24)を追記してサービスを再起動します。
    allow=を追記するとそのIP以外からは拒否になりました。

https://webmin_server_ip:10000にアクセスするとログイン画面が表示されます。
取り敢えずrootでログインしてみました。



表示を日本語にするにはメニューから[Webmin]-[Change Language and Theme]を選択してJapaneseを選択します。
ちなみにInternet Explorer 11では変更できなかったのでChromeで行いました。


Leave a Reply