FreeNAS Configuration/Setup 1

Facebooktwittergoogle_plusmail

さてFreeNASがUSB StickからbootできたらコンソールからIP設定を行います。これ以降はWebブラウザを使ってFreeNASの管理が行えます

  1. PCからWebブラウザでFreeNASにアクセス
  2. http://設定したIPアドレス/ にアクセスすればFreeNASのログイン画面が表示されます
    デフォルトのログインアカウントはユーザ名:admin, パスワード:freenas です

  3. システム情報の表示
  4. ログインできるとシステム情報が表示されます

  5. 基本的な設定(hostname, Domain, DNS)
  6. メニューの[System]-[General]から基本的な設定を行います
    ここではhostname, Domain, DNSを設定します。太字の項目は必須項目になります

  7. 基本的な設定(WebGUI)
  8. Webブラウザからアクセスするユーザ名、プロトコル、ポート、言語を設定します
    私は一応HTTPS接続にして言語は[日本語]を選択しました。これでFreeNASが日本語化されて使いやすくなります

  9. 基本的な設定(Time)
  10. [Asua/Tokyo]を選択します。また必要に応じてntp time serverの設定を行います

  11. 基本設定(パスワード変更)
  12. 一応adminのパスワードも変更しておきました

あとは目的に応じてそれぞれの設定を行います

One comment on “FreeNAS Configuration/Setup

  1. Reply Zener 5月 2,2012 01:22

    The info on this blog is valuable.

Leave a Reply