Restore of the virtual machine on VMware ESXi 5.1 with the ghettoVCB-restore.sh

Facebooktwittergoogle_plusmail

ghettoVCB.shを利用してVMware ESXi 5.1上で動作している仮想マシンのバックアップを行いましたが、今度はリストアしてみます

Ghetto Tech Preview – ghettoVCB-restore.sh – Restoring VM’s backed up from ghettoVCB to ESX(i) 3.5, 4.x & 5.x
http://communities.vmware.com/docs/DOC-10595

  • Support for ESXi 5.1 NEW!
  • Support changing custom VM name during restore NEW!

バックアップの記事を参考にghettoVCBのセットアップを行なって下さい
Backup of the virtual machine on VMware ESXi 5.1 with the ghettoVCB.sh
http://www.rootlinks.net/2013/05/13/backup-of-the-virtual-machine-on-vmware-esxi-5-1-with-the-ghettovcb-sh/

  1. リストアリスト作成
  2. リストアする仮想マシンのリストを作成します
    説明にあるように“リストアする仮想マシン;リストア先データストア;ディスクフォーマット;仮想マシン名”を絶対パスで記載します

    [root@himalaya ~]# cat vms_to_restore
    #”;;;
    # DISK_FORMATS
    # 1 = zeroedthick
    # 2 = 2gbsparse
    # 3 = thin
    # 4 = eagerzeroedthick
    # e.g.
    # “/vmfs/volumes/dlgCore-NFS-bigboi.VM-Backups/WILLIAM_BACKUPS/VCAP/VCAP-2009-08-18–1;/vmfs/volumes/himalaya-local-SATA.RE4-GP:Storage;1”
    “/vmfs/volumes/mini-local-datastore-2/backups/VCSA-5.1/VCSA-5.1-2012-12-25_01-30-36;/vmfs/volumes/mini-local-datastore-1;3”
    “/vmfs/volumes/mini-local-datastore-2/backups/VCSA-5.1/VCSA-5.1-2012-12-25_01-30-36;/vmfs/volumes/mini-local-datastore-1;1;VCSA-RESTORE”

    今回の環境では下記の条件でリストしてみます
    リストアする仮想マシン = /vmfs/volumes/FreeNAS/vm_backup/NAS4Free/NAS4Free-2013-05-13_11-12-07
    リストア先 = /vmfs/volumes/datastore2
    ディスクフォーマット = 1
    仮想マシン名(オプション) = NAS4Free-clone

  3. リストア
  4. リストアを行なってみます

    エラーになってしまいました。”/vmfs/volumes/datastore2/NAS4Free-clone”が存在するか確認しなさいって言われたのです確認したところ有りません
    リストア先のフォルダは事前に作成しておかなければならないようです

  5. リストア先フォルダ作成
  6. リストア先フォルダを作成します

  7. リストア
  8. 再度リストアしてみます

    161.65分でレストアできました

  9. 起動確認
  10. VMware vSphere Clientを起動してNAS4Free-cloneの登録、起動確認を行ったところ無事に起動してきました

2013051421095820130514211015

Leave a Reply

  

  

  


*