VMware ESXi 5.1, Patch ESXi510-201307001(2052143)

Facebooktwittergoogle_plusmail

2013/07/25にリリースされていたpatch ESXi510-201307001(2052143)を昨晩、深夜に適用しましたした
一応”System Impact:VM Shutdown & Host Reboot”なんで

VMware ESXi 5.1, Patch Release ESXi510-201307001(2052143)
http://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=2052143

いつもはzipを事前にダウンロードしてローカルでパッチを適用していましたが、今回はオンラインでパッチを適用しました

パッチ情報から今回のプロファイルは下記が提供されています
・ESXi-5.1.0-20130704001-standard
・ESXi-5.1.0-20130704001-no-tools
・ESXi-5.1.0-20130701001s-standard
・ESXi-5.1.0-20130701001s-no-tools

通常はESXi-5.1.0-20130704001-standardを適用すればよさそうです
VMware ESXi 5.1, Patch ESXi-5.1.0-20130704001-standard (2052148)
http://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=2052148

  1. ESXiホストにsshでログイン
  2. ESXiホストにsshサーバを有効にしてログインするか、コンソールからshellに入って下さい

  3. オンラインアップデート確認
  4. オンライン上にESXi-5.1.0-20130704001-standardプロファイルが提供されているか確認します

    ESXi-5.1.0-20130704001-standard が提供されていました

  5. パッチ適用
  6. オンラインでパッチを適用します

  7. VM & HOST再起動
  8. パッチの適用に成功しましたのでVMを停止してESXiホストを再起動します
    ついでにVMWare-Toolsが1157734に上がっていますのでVMに適用しておきます

  9. バージョンの確認
  10. ひと通り作業が終了したのでバージョンの確認をしてみます
    パッチ適用によりBuild Number:1157734にアップしていました

  11. 現在のVIBリスト

Image20130818113826

Leave a Reply

  

  

  


*