Monitoring the VMware ESXi with Nagios (1)

Facebooktwittergoogle_plusmail

オープンソースのコンピュータシステムおよびネットワーク監視のためのNagiosからVMware ESXiを監視する設定をしてみました

Nagios
http://www.nagios.org/

Nagiosインストール(過去記事)
http://www.rootlinks.net/2012/10/29/install-nagios/

VMware ESXiの監視にはいくつか方法がありますが、今回はCheck VMware APIを使用しました
Check VMware API
http://www.op5.org/community/plugin-inventory/op5-projects/check-esx-plugin

参考サイト
Monitoring VMware ESXi and vSphere with Nagios
http://www.feub.net/2010/12/monitoring-vmware-esxi-and-vsphere-with-nagios/

  1. VMWare Perl SDKインストール
  2. Check VMware APIを動作させるためにはVMWare Perl SDKが必要になります
    今回はVMware-vSphere-SDK-for-Perl-4.0.0-161974.i386.tar.gzをダウンロードしてインストールを行いました

    最初は最新のVMware-vSphere-Perl-SDK-5.0.0-422456.i386.tar.gzをインストールしたのですがMissing perl module VMware::VIRuntimeのエラーがでて、メッセージにあるようにVMware-vSphere-SDK-for-Perl-4.0.0-161974の32bit版をインストールし直しました

  3. VMware API projectのダウンロード
  4. VMware API projectからスクリプトをダウンロードします
    参考サイトでは”check_esx”となっていますが名前が変わって”check_vmware_api.pl”になっています

  5. check_vmware_api.plをコピー
  6. check_vmware_api.plをNagiosのコマンドフォルダにコピー(あるいは移動)させます
    私の場合はソースからインストールして特にインストールフォルダの変更は行っていないので”/usr/local/nagios/libexec”になります。また、実行権限の無い場合は追加して下さい

  7. check_vmware_api.plの実行
  8. 取り敢えずcheck_vmware_api.plを実行してみます
    Can’t locate Nagios/Plugin/Functions.pmとエラーが出てしまいました

    あるいは場合によってはCan’t locate Params/Validate.pmとエラーが表示されるかもしれません

まだNagios::Plugin perl moduleが必要でした。次回これをインストールします

How do I use the Nagios::Plugin perl module?
http://nagiosplugins.org/faq/development/nagios-plugin-perl

Leave a Reply

  

  

  


*