Install Zabbix on CentOS 7 with yum(Apache,php,mariaDB)

Facebooktwittergoogle_plusmail

統合監視ツール ZabbixをCentOS 7にインストールしてみました。
Image20160102135938


Zabbixオフィシャル日本語サイト
http://www.zabbix.com/jp/

ZABBIX-JP | Japanese Zabbix Community
http://www.zabbix.jp/


まず、必要なapache,php,mariaDBをインストールします。
テスト環境は
・CentOS Linux release 7.2.1511 (Core)
・Kernel 3.10.0-229.4.2.el7.x86_64
・最小インストール
・Zabbix 2.4
です。

  1. apache
  2. php
  3. mariaDB Server
  4. phpのTimeZone
  5. /etc/php.iniを編集してTimeZoneを設定します。

  6. Apache,mariaDB自動起動の設定
  7. Apache,mariaDB起動
  8. mariaDB初期設定
  9. Firewallの設定
  10. httpd(80)への接続を許可します。

これで最低限の準備は終わりました。
それぞれ必要に応じてApache,php,mariaDBの設定を行って下さい。

次回はZabbixをインストールします。

Leave a Reply