Install wget on the Microsoft Hyper-V Server 2012

Facebooktwittergoogle_plusmail

Microsoft Hyper-V Server 2012にwgetをインストールしました

Microsoft Hyper-V Server 2012
http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/hyper-v-server/

Wget for Windows
http://gnuwin32.sourceforge.net/packages/wget.htm

作業のためにMicrosoft Hyper-V Server 2012に共有フォルダを作成します

  1. Wget for Windowsダウンロード
  2. WindowsパソコンでWget for Windowsをダウンロードします
    今回はSetup版を使用しました

    http://downloads.sourceforge.net/gnuwin32/wget-1.11.4-1-setup.exe

  3. 共有フォルダにアクセス
  4. Hyper-V Server 2012に作成した共有フォルダにアクセスしてダウンロードしたwget-1.11.4-1-setup.exeをコピーします

  5. インストールの実行
  6. wget-1.11.4-1-setup.exeを実行してインストールします

インストールは無事に終わりましたがpathが通っていないので実行するには
“c:\Program Files (x86)\GnuWin32\bin\wget.exe”とフルパスで指定する必要があります

せっかくなのでpathを通しておきます。setxコマンドを実行した後に再ログオンするまでは値が反映されないので注意して下さい。ちなみに/Mオプションはシステム環境変数へのセットになります

Leave a Reply

  

  

  


*