Setting for manage the Hyper-V Server 2012 in a workgroup – Windows 8 Client

Facebooktwittergoogle_plusmail

Hyper-V Server 2012の設定が終わりましたので、今度はWindows 8パソコンの設定になります

参考サイト
Hyper-V Server 2012 and remote hyper-v management in a workgroup (on windows 8 client)
http://publicjotting.blogspot.nl/2012/06/hyper-v-server-2012-and-remote-hyper-v.html

  1. ログオン
  2. Windows 8パソコンにログオンします。Hyper-V Server 2012に追加したローカル管理者と同じユーザー名、パスワードを作成して、そのユーザーでログインします

  3. 検索
  4. チャームメニューから検索を選びます
    “DCOMCNFG”と入力してプログラムの検索を行います

  5. 管理者で実行
  6. “DCOMCNFG”を管理者として実行します

  7. コンポーネントサービス
  8. [コンポーネントサービス]-[マイコンピューター]-[プロパティ]を起動します

  9. アクセス許可
  10. [COMセキュリティ]-[アクセス許可]でANONYMOUS LOGONにリモートアクセス許可のチェックを入れます

  11. Hyper-Vマネージャー起動
  12. Hyper-Vマネージャーを起動してHyper-V Server 2012に接続します

これで、Hyper-V Server 2012の管理がWindows 8パソコンから管理ができるようになりました

Leave a Reply

  

  

  


*