Install Zabbix on CentOS 7 with yum(Zabbix repo)

Facebooktwittergoogle_plusmail

事前準備を終わりましたのでZabbixをZabbix repoを使用してインストールします。

Install Zabbix on CentOS 7 with yum(Apache,php,mariaDB)
https://www.rootlinks.net/2016/01/04/install-zabbix-on-centos-7-with-yumapachephpmariadb/
Image20160102150253

参考にしたサイトです。
Zabbix Documentation 2.4
1 Database creation scripts
https://www.zabbix.com/documentation/2.4/manual/appendix/install/db_scripts
3 Installation from packages From distribution packages
https://www.zabbix.com/documentation/2.4/manual/installation/install_from_packages#red_hat_enterprise_linux_centos

  1. Zabbix Repoインストール
  2. Zabbixインストール
  3. zabbix-server-mysql, zabbix-web-mysql, zabbix-web-japaneseをインストールします。
    zabbix-web-japaneseをインストールしないと日本語表示にした場合、正常に表示されないようです。

  4. Zabbix DBの作成
  5. DB名:zabbix, DBユーザ:zabbix, DBユーザパスワード:zabbixpassで作成しています。

  6. Zabbix DB初期設定
  7. zabbix_server.confを設定
  8. /etc/zabbix/zabbix_server.confを編集してDBHost, DBName,
    DBUser, DBPasswordを設定します。
    今回は下記の設定を行いました。

  9. zabbix serverの自動起動設定
  10. zabbix server起動
  11. Zabbix用Apache, phpの設定
  12. Zabbix用Apache, phpの設定は/etc/httpd/conf.d/zabbix.confに記述されています。
    取り敢えずデフォルトのままで大丈夫と思います。

  13. Apache reload
  14. Apacheの設定情報を再読み込みします。

次回はZabbixセットアップウィザードを実行します。

Leave a Reply