Install Putty on OS X Yosemite(OS X 10.10)

Facebooktwittergoogle_plusmail

OS X Yosemite(OS X 10.10)にputtyをインストールしてみました
OS標準でコンソールからsshやscreenが利用できるので何とかなるのですが、それでも有れば老眼SEにとっては助かるなってことでインストールです

141030-0004


puttyはX11上のアプリケーションです。従って開発環境(Xcode),MacPorts,X11をインストールする必要があります


今回、X11にXQuartz(XQuartz-2.7.7.dmg)をインストールしたのですが、何故か動作しなかったのでmacportsからxorg-serverをインストールしています

  1. Xcodeインストール
  2. Mac App Storeから開発環境のXcodeをインストールします
    141029-0001

  3. Xcodeのライセンス許諾
  4. Xcodeのインストールが完了したら起動してライセンス許諾を行います
    許諾後にさらに必要なコンポーネントがインストールされます
    141029-0002

  5. Xcode Command Line Toolsインストール
  6. Xcode Command Line Toolsをインストールします。ターミナルから下記のコマンドを入力します

    141029-0006

  7. Xcodeライセンス許諾
  8. MacPortsのインストール
  9. MacPortsのインストールのインストールを行います。今回インストールをしたのはMacPorts-2.3.2-10.10-Yosemite.pkgです

    Installing MacPorts
    https://www.macports.org/install.php
    MacPorts-2.3.2-10.10-Yosemite.pkg
    https://distfiles.macports.org/MacPorts/MacPorts-2.3.2-10.10-Yosemite.pkg
    141029-0010

  10. pathの確認
  11. portにpathが通っているか確認します

  12. MacPortsアップデート
  13. X11サーバインストール
  14. 依存関係のプログラムが多いので時間はそこそこ掛かります

  15. puttyインストール
  16. X11サーバがインストールできたらputtyをインストールします

  17. X11にコマンド登録
  18. [アプリケーション]-[MacPorts]からX11を起動します
    141030-0005


    X11メニューの[アプリケーション]からputtyコマンドを追加します
    141030-0003

  19. putty起動
  20. X11メニューの[アプリケーション]から登録したputtyを選んで起動します
    141030-00041

Leave a Reply

  

  

  


*