How to make a OS X Yosemite USB bootable Drive

Facebooktwittergoogle_plusmail

アップルの最新OS X Yosemite(OS X 10.10)が正式リリースして10月16日(現地時間)からダウンロードできるようになっています

OS X Yosemite
http://www.apple.com/jp/osx/
141017-0003


OS X Mavericks(OS X 10.9)は無償でアップグレードで利用できましたが、今回のYosemiteも同様に無償アップグレードで利用できます

10/17(日本時間)の早速にダウンロードを行ってみたのですが途中でエラーになり何度試してもダメでした
141017-0006


どうもアップル側のバグだったようですね

後日再度試したら無事にダウンロードできました
私のMacは相変わらずMac mini(MC238J/A) + Mac OS X 10.6.8(Snow Leopard 64bit Kernel)です

Mac mini (Late 2009) – 技術仕様
http://support.apple.com/kb/SP577?viewlocale=ja_JP

ただしメモリ増設とSSDに換装しています
Replace the HDD and RAM of Mac mini
https://www.rootlinks.net/2012/05/25/replace-the-hdd-and-ram-of-mac-mini/

さて、今回もMavericksの時と同様にコツコツ作成しました
Mavericksにアップデートしていればcreateinstallmediaも利用できるし、さらにフリーのツールで簡単に作成できるようですが

How to make a OS X Mavericks USB bootable Drive
https://www.rootlinks.net/2013/10/23/how-to-make-a-os-x-mavericks-usb-bootable-drive/
Yosemiteの場合も基本的に上記手順で作成できましたのでこちらを参照して下さい

【2014/10/24 追記】
上記のUSBでブートしてMac miniにクリーンインストールを行ったところエラーで終了していまいました

Undefined error: 0
2014-10-23 17.36.00

どうもコピーするファイルが足らないようです(下記のサイトの方がよく纏まっています^^;)
How to Create a Bootable Install USB Drive of Mac OS X 10.10 Yosemite
http://mac-how-to.wonderhowto.com/how-to/create-bootable-install-usb-drive-mac-os-x-10-10-yosemite-0155306/

Step 6: Copy Over the BaseSystem Files
Now, you need to go back to the root of your OS X Base System partition and copy the BaseSystem.chunklist and BaseSystem.dmg files from the OS X Install ESD window where you grabbed the Packages folder from. It should take less than a minute to copy over.

改めてBaseSystem.chunklistとBaseSystem.dmgの2つのファイルをUSBにコピーしました

Leave a Reply

  

  

  


*