Install Moodle on CentOS 7(mariadb)

Facebooktwittergoogle_plusmail

取り敢えずMoodleの為のApacheの準備ができたので次はデーターベースのmariadbのインストールを行います。

Install Moodle on CentOS 7(apache)
https://www.rootlinks.net/2015/06/21/install-moodle-on-centos-7apache/

CentOS 7からはmysqlではなくmariadbが標準になっています。
Welcome to MariaDB! – MariaDB
https://mariadb.org/

MariaDB – ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/MariaDB

  1. mariadbのインストール
  2. 自動起動の設定
  3. mariadbの開始
  4. mariadbの初期設定
  5. mysql_secure_installationを使用してrootのパスワードの初期設定を行います。
    “find_mysql_client: コマンドが見つかりません”と表示されますが、調べたら無視してよいとのことでした。

  6. mariadbの文字コードの確認と変更
  7. mariadbのデフォルトの文字コードを確認します。

    latin1となっているのでutf-8に変更します。
    character-set-server=utf8を追加して下さい。

    mariadbを再起動して確認します。

  8. Moodle用DBの作成
  9. DB名: moodle
    DBユーザ: moodleuser
    DBユーザパスワード: moodlepass

Leave a Reply