X11 ForwardingでAcronis Backup for Linux ServerのGUI管理

Facebooktwittergoogle_plusmail

Red Hat Enterprise Linux 7にAcronis Backup for Linux ServerをインストールしてコンソールからGUI管理画面が起動できました。

RHEL 7にAcronis Backup for Linux Serverをインストール

保守作業としてはコンソールに移動するより、リモートで作業を行いたいものです。
今回はMobaXtermのX11 Forwardingを使ってWindowsパソコンでAcronis Backup for Linux ServerのGUI管理画面を起動してみました。

手順としては下記の記事で手順でX11 Forwardingを有効にするだけです。

MobaXtermでWindowsにX11 Forwarding

WindowsパソコンからRHEL 7にsshログインして下記のコマンドを入力するとGUI管理画面がWindowsパソコンに表示されます。

Image20160414172951

これ以外にもVNCを使っても良さそうです。

Leave a Reply

  

  

  


*