Install logwatch on CentOS 7

Facebooktwittergoogle_plusmail

各ログを集計して見やすく出力してくれるlogwatchをインストールしてみました。

Logwatch – Browse Files at SourceForge.net
https://sourceforge.net/projects/logwatch/files/

  1. yum info logwatch
  2. yum install logwatch
  3. 設定ファイル
  4. logwatchのデフォルト設定ファイルは/usr/share/logwatch/default.conf/logwatch.confになります。
    変更を行う場合は/etc/logwatch/conf/logwatch.confを編集した方が混乱が無いかもしれません。

    デフォルト設定ではこんな感じです。

    設定ファイルにService = Allとありますが、これは/usr/share/logwatch/scripts/services/にあるファイル名を指定します。

    また個別にservicesを作成した場合には/etc/logwatch/scripts/services/に保存しておいた方が保守をしやすいと思います。

  5. 設定ファイル変更
  6. 取り敢えず必要なところを変更してみました。

  7. テスト実行
  8. 出力先はOutput = stdoutなので標準出力になります。
    昨日のログを集計して詳細モードで出力されます。

  9. 定期実行
  10. logwatchは毎日定期実行されます。

    /etc/cron.daily/0logwatchを実行して指定されたメールアドレスに集計結果が届けば取り敢えず完了です。

Leave a Reply